法人の皆様

 当社は、[ゴールシステムコンサルティング株式会社]と連携して、中小企業が繁栄と幸福になる「しくみ」をご提供いたします。

 ・リーンTOC開発確認、自社の能力を活かし方を変え

 ・深速思考、成功事例を因果関係マップにまとめ、遠くのアイデアを活用して(稲垣 公夫提唱)

 ・A3報告書に纏めて、後世に活用して(トヨタ方式)

飛躍できます。

1.TOC(Theory of Constraints/制約条件の理論)とは

ゴールドラット博士により考案され、

組織のゴール達成を決定づける制約条件にフォーカスした改善を行い、最小の努力で最大の効果をあげる経営手法です。

2.TOC(制約条件の理論)の「しくみ」をご提供方法

 ゴールシステムコンサルティング株式会社は、TOC(制約条件の理論)の原点に忠実であり、考えを具体化したツール群を活用し、設計・製造・在庫管理・販売のオペレーション改善をトータルにサポートいたします。

 日本の経営風土に合致した、企業内の誰でも容易に理解・実践できる「しくみ」を構築し、短期間に大きな成果をお約束します。

 ゴールシステムコンサルティングホームページ:http://www.goal-consulting.com/

3.当社の役割

Ⅰ.TOC(制約条件の理論)の広報と環境構築

 1)TOC(制約条件の理論)の導入事例紹介

 2)TOC(制約条件の理論)の推進

 3)TOC(制約条件の理論)を導入するためには、社内環境づくりが重要


.労働生産性の向上;パソコン・システムを導入する前に

 1)業務処理やパソコンなど無料相談・お見積

 2)パソコンの修理や設定、導入ご提案

 3)業務処理の効果・向上、投資効果のご提案

 4)パソコンの情報管理や保護、ネットワーク構築など


Ⅲ.労働生産性の向上

 企業の課題、労働生産性を解決しませんか?!

 すでに大手企業では、導入し始めています。

 大手企業は、余力があるからできると思っていませんか?

 中小企業もできるのです。

 パソコンやパソコンシステムを導入することで、解決できるのではありません。

 少しの予算で、後はやる気だけ。

 ご興味のある方は、右記の[お問合せメール]からご連絡ください。


4.業務処理やパソコンなど無料相談・お見積

パソコンの利用方法は、時々刻々と変わります。

自分自身で、インターネットから情報を得ることもできますが、貴社の環境に合った情報やパソコン利用、パソコンに登録した情報の保護など、ご不明な点がありましたら、一度お問合せ下さい。

貴社にあった状況のご説明やご提案、御見積をいたします。

 

≪製造業向け情報≫

 製造業において、製造の生産計画は、需要予測が重要な情報となります。

 皆さまの製造している製品が、観光客数や高速道路の乗用車数、市民の消費動向なのか、影響を受けるファクターと過去の実績をグラフ化して、今後の需要を予測、予測と実績の修正、数値化することが、需要予測となります。

 他社の差別化は、同地域だけでなく、全国の類似製品や拡大企業の調査し、自社として個性ある体制や製品、販売形態などを確立することが必要です。

 興味のある方は、ご相談ください。

 

 



パソコンの利用方法は、時々刻々と変わります。

自分自身で、インターネットから情報を得ることもできますが、貴社の環境に合った情報やパソコン利用、パソコンに登録した情報の保護など、ご不明な点がありましたら、一度お問合せ下さい。

貴社にあった状況のご説明やご提案、御見積をいたします。

 


5.パソコンの修理や設定、導入ご提案

<スポット保守>

依頼により、訪問して点検や修理、設定をいたします。

・利用しているパソコンが遅い

・ウイルス感染した

・急に立上らない

・インターネットがつながらない

・印刷ができない

・作成した資料が保存できない

・初期設定ができない

 など

<保守契約>

スポット保守に加えて、定期的に訪問してお客様のパソコン状態を点検して、予防処置することでパソコンが急に利用できなくことを少なくすることができます。

・ウイルス確認

・パソコンハード不良チェック

・定期交換部品の入替

・環境の見直し

など



6.業務処理の効果・向上、投資効果のご提案

 パソコン環境は、日々変わります。

 業務システムは、仕事環境やパソコンのOS(Windowsなど)が変わることに対応することが必要になります。投資出来る予算は、限られています。

 未来を見越した投資効果を検討する必要があります。

 当社は、大手の子会社(ソフト開発会社)に在籍して、パッケージや独自システムの開発、セミオーダーシステムなど、多くの経験を踏まえたご提案、お見積りをいたします。

 一度ご相談ください。


7.パソコンの情報管理や保護、ネットワーク構築など

社内パソコンで重要なことは、登録・作成した社内情報が消えることです。

対策は、

・個人のパソコンだけに保管しない

・自動的に外部ハードディスクに保管する

また、1台のパソコンがウイルス感染すれば、LANで接続したパソコンは、全てウイルス感染している可能性が、あります・

対策は、

・ウイルス感染させない環境づくり

・インターネットを業務以外の利用ができない仕組み

・ウイルス感染を定期的にチェック



【参考資料】

 <最初に読む本>

 1)深く、速く、考える。 「本質」を瞬時に見抜く思考の技術

          稲垣 公夫  (著)

 2)マンガでわかる!トヨタ式資料作成術

          稲垣 公夫  (著)

 

 <本腰になるための本>

 3)トヨタのカタ

      マイク・ローザー (著) 稲垣公夫(翻訳)

]

 <関連資料>

 4)リーン製品開発方式

         アレン・ウォード デュワード・ソベック (著) 稲垣 公夫 (翻訳)

 5)開発戦略は「意思決定」を遅らせろ! 

          稲垣 公夫  (著)

 

 <自分と身近な人の知るための本>

 マンガでやさしくわかるアドラー心理学 実践編2 岩井俊憲(著)